楽器カタログの世界 - サイトトップ
楽器カタログの世界 Top > キーボード > ヒルウッド > 1977





















Roland GAIA SH-01
Roland GAIA SH-01


Korg monotribe
Korg monotribe


Korg monotron DELAY
Korg monotron DELAY


MFB Kraftzwerg
MFB Kraftzwerg


MFB Microzwerg
MFB Microzwerg


Doepfer Dark Energy
Doepfer Dark Energy


Waldorf Blofeld Desktop
Waldorf Blofeld Desktop


Roland Juno-Gi
Roland Juno-Gi


Moog Slim Phatty
Moog Slim Phatty


Korg SV1-73R
Korg SV1-73R



表紙です。










コンボオルガン PO-1000とPO-2000。いずれもドローバーを装備していません。この機種にかかわらずですが、使用している半導体の数(LSI, IC, トランジスタ、ダイオードまで)をスペックとして記載しているのが特徴的なカタログです。



セミプリセット方式のモノシンセSY-1800と、ベースペダルシンセ。SY-1800はその独特の音から、フュージョン系のミュージシャンに愛用されたとのこと(リットーミュージック刊”The楽器1981"より)。



エレピC-1AとCP-2。いずれも純電子式のエレピです。タッチレスポンスは両モデルとも装備していません。



タッチレスポンス付きのエレピC-1Fと、ギターアンプ717GAです。ギターアンプには、ロータリースピーカーのシミュレーターを装備していて、キーボードアンプとしても使えるようです。



エレピ+ストリングスのようなキーボードRB-1C。RB-1はショルダータイプ。写真を見ると、「こうまでして立って弾かなければならない理由とは一体・・・」と考えてしまいます。



リズムマシンHR-2、HR-30と、ロータリースピーカーシミュレーターFR-2。



KB-1015SRF。ロータリースピーカーシミュレーターで回転スピーカーの効果を得ているようです。